妊活整体ベビくるメソッド

menu

子宮筋腫と向き合う

関戸先生写真

こんにちは、神奈川県藤沢市の不妊鍼灸専門院 ファンクショナルマッサージの鍼灸あん摩マッサージ師の関戸です。

 

今回は30代以上の女性の20〜30%にあると言われる頻度の高い病気、子宮筋腫について話したいと思います。

子宮筋腫の原因とは何か知っていますか?
原因は詳しくは不明と言われていますが、一つの原因としてエストロゲンがあります。

 

初経を迎える前の子供は筋腫がないし、閉経後の女性は筋腫があっても縮小していくのです。
このことからエストロゲンの作用がないと筋腫ができないことが分かりますよね。

しかし、エストロゲンは妊娠には絶対に必要なホルモン。
筋腫が不妊に影響することもありますが、腫自体ではなくそれが循環が悪いサインと考えると良いかもしれません。

 

子宮筋腫の中でもできる場所の違いによりほとんど妊娠に害がないものもあります。
子宮は内側から、子宮内膜・子宮筋層・子宮漿膜(外膜)の順番に3層構造になっています。

 

その中で妊娠に影響が出やすいのは子宮内膜にできた筋腫です。
大きさにより妊娠に影響がでたり、筋腫があっても無事出産まで至る人もいます。

 

循環が悪いとエストロゲンが必要な時以外にも子宮内膜を刺激し続ける可能性があります。
代謝が良くないことにより結果的に筋腫が成長したり、その他のエストロゲン依存性の病気にかかる可能性もでてきます。

先ほども言ったようにエストロゲンは妊娠には絶対に必要なホルモンです。
女性ホルモンも循環を良くしてうまく付き合っていくことが大切ですね。

普段から体の循環の悪さ、代謝の悪さを感じる人は是非一度鍼灸治療を受けてみてください。
妊活のためにはまず母体が健康でいることが大事です。
体質改善をして母子ともに健康な身体を作りましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

女性の不妊鍼灸は無料体験があります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不妊鍼灸の無料体験はこちらからお願いします!

神奈川県藤沢市と茅ヶ崎市の不妊専門治療室
ファンクショナルマッサージ治療室
ファンクショナルマッサージ治療室のサイトはこちら
無料体験のオンライン予約はこちら
お電話でのご予約は藤沢院まで
TEL 0466−52−6353
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メール相談相談

関連記事

Follow SNS