妊活整体ベビくるメソッド

menu

FSHとは?

関戸先生写真

こんにちは、鍼灸あん摩マッサージ師の関戸です。

FSHとは?

FSHとはぞくに卵胞刺激ホルモンと言われる、卵子が成長するのにとても重要なホルモンです。
卵子が未熟な頃からFSHにたくさんさらされると約50〜70日で卵子は徐々に成長し排卵します。
ホルモンって脳から指令が出てその指令を受け取ったら血流にのって運ばれてくるんです。

ということは、血液がドロドロだったり血管がうまく拡張しないと卵巣までFSHが届きにくくなる可能性があるんです。

鍼灸でFSHを届かそう!

FSHにさらされない卵子は成長が未熟なまま排卵され成熟した卵子よりも受精しずらい状態です。

なぜ鍼灸で不妊治療の効果を出すことができるのか。

それは鍼灸で血流改善をすることができるからです。

血管が拡張するようにお灸や鍼で刺激をいれて、卵巣の血液の循環を良くすることにより卵巣のなかの卵胞に卵を育てるホルモンであるFSHを届けることによって、良い卵をそだてることが可能です。

卵巣の循環を良くして、身体の中には常にサラサラで老廃物の少ない血液を循環させてあげることが大切です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不妊鍼灸の無料体験はこちらからお願いします!

神奈川県藤沢市と茅ヶ崎市の不妊専門治療室
ファンクショナルマッサージ治療室
無料体験はこちらから
オンライン予約はこちらから
お電話でのご予約は藤沢院まで
TEL 0466−52−6353
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
不妊整体ベビくるメソッド運営元
神奈川県藤沢市と茅ヶ崎市の不妊専門治療室
ファンクショナルマッサージ治療室
TEL0466−52−6353

メール相談相談

関連記事

Follow SNS